読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

詩的なこと、素敵なもの

私的で、詩的な、言葉を生み出し、素敵な世界に。指摘されても、知的でなくても、素敵に生きます。

ムーン

「ムーン」 脇道に子猫がいた 帰り道に明かりが灯った 話がしたくなった 今日は誰とも話していないから たくさん話しかけたのに 鳴き声はあくびのような声 ムーン、ムーン、と 単調に繰り返す たしかに今夜は満月が綺麗だけど それだけの鳴き声じゃわからな…

新宿

私の大好きなシンガー、大森靖子さんの曲に「新宿」という曲があります。私的には、新宿=椎名林檎だったのですが、この曲を聞いて認識が変わってしまいました。大森靖子さんの「新宿」、素晴らしく的を得ているように感じます。 「東京」と名の付く歌はたく…

魅力マネジメント

「魅力マネジメント」 変わらない、それが魅力 変わる、それは気力 「魅力」と「気力」の力を抜けば あなたの「幹(みき)」が見えてくる それが美しいか美しくないかは 変わらないことで目に見えてくる 変わることで浮き上がってくる 満月と三日月を同時に…

点滅

「点滅」 あの子が世界で一番 でも、あの子には会えない理由がある だから、その子で傷を癒した あの子とその子では、色が変わる その子と過ごす夜は点滅する これはあの子では有り得ないことだろう 想いは不思議だ あの子より、その子を失いたくない いつか…

愛を探して

youtu.be 私は変わり者すぎるし、人とは全然違う 型破りでアーティスティック 自分がどれだけクリエイティブか語るなんて 思い上がりだと思うかもしれない でも、私はそう考えない それは自信になるし、大切なこと だから私はあなたの心をつかむの アメリカ…

孤独の色

先日、友人の結婚式があって非常に楽しかったです。同窓会みたいな結婚式で、本当に楽しかった。新郎新婦には、感謝感激雨嵐。それでまあ、案の定べろべろに酔っぱらって家に帰りました。 そしてその帰り道、駅から家までの時間、強く孤独を感じたのです。こ…

嵐の前に

「嵐の前に」 嵐のあとの晴れ模様は、美しい短編のようだ。 数十分の時空の隙間に、飛び込んだ。 まるで小さな冒険だ。 そんな嵐のあとは、ネガティブな想像をしてしまう。 美しいものをみたあまり、 それが壊れてしまうのではないかと、僕は焦るのだ。 短く…

側に

男女間の友情はありえないという人がおります。これに対して私は、否定的であります。なぜなら、男女間の友情とは、理性によって成り立つことを知っているからです。そもそも、友情というのは、短期的な友情のことでしょうか、長期的な友情のことでしょうか…

紳士

紳士(ジェントルマン)というと、イギリスを思い出してしまうのは、ジェントルマンという階級がイギリスに存在し独自の文化を生んだ背景からでしょう。ときに、紳士のイメージは、えらくユートピア的存在となっておりますが、本物の紳士とはいたって地味な…

「オートクチュール」、「エスプリ」、「ファムファタール」、かっこいいフランス語って、格式高い雰囲気に包まれていますね。たぶん、生まれ育ちがフランスでも、こういう言葉には、誇りを持つだろうと思います。 日本語で誇りを持てる言葉ってなんでしょう…

血液型占いについては、まったくあてにならないと信じて疑わない人間です。でもなぜか星座占いについては、神秘的なものを感じています。なぜでしょうか。そんなもの分かりません。 人は、思い込みで生きている人間です。目に映る世界をどう捉えるか、人それ…

movement

純情を絵に描いたような散々虚しい夜も、笑って話せる今夜だったらいいものです。さあ、時には起こしましたかムーヴメントを? どんどん起こしていきましょう。限りある時間だからこそ、起こしたムーヴメントは花火より美しい花びらです。放たれた香りは、誰…

タイミング

ず~れた間~の悪さも~ そ~れがき~みの、タイミング! ぼ~くのこ~ころなごます なんて不思議なちから~~ 素晴らしい歌詞とともに始まる今回の「詩的なこと、素敵なもの」は、私、与太郎の私的空間でございます。 この度、「タイミング」なるものの重要…

会話

「綺麗事ばかり言わないで!」 「え、汚いものが好きなの?」 「あれは寿命が縮む」 「そんなに長生きしたい?」 「特別になりたいんだ」 「そういう人けっこういるよね」 「将来やりたいことはあるかい?」 「今やりたいことしかない」 「不器用だな~」 「…

そうだよね

最近、大田区というのは、大森と蒲田の文字を一文字ずつくっつけたものだということを知り、なんと単純明快なんだと思った。なぜか愛着が湧きました。ちょっと意味わからないですよね(笑) 相槌というのをよく使うとは思いますが、愛のある相槌はよく使ってい…

タスク

現実というのは、いつも不思議で、奇妙なバランスの上に成り立っていることは明らかな気がする。誰かのエゴは嫌われても、誰かのエゴがなければ、均衡が保たれないのではと思うことも。理想的なシーンは、望まないと手に入らないとわかってても、望まずにだ…

歴史は繰り返す

youtu.be 歴史を繰り返すのはなぜだろうか そんなことを考えたとき、人は忘れる生き物だとか、知恵がついたときには老人だったとか、大きな力を持つあまり強欲になったとか、いろいろ考えられます。私としては、単純に人間が忘れる生き物だからだと思ってお…

怒った

今日、些細なことで怒ってしまった。あまりにも些細なことで、怒った瞬間に、自分に怒った。器がまだまだ小さいなと思う今日である。 怒るということは、誰が悪いという話ではなくて、なぜ怒ってしまったかに注目したい。今日の私の場合は、「やりたくないこ…

東京

「東京」、福山雅治や前野健太、ニューロティカやYUI、Perfumeや吉幾三、やしきたかじんなど、様々な人がこの街を歌にしている。遠くから来る人もすでに住んでいる人も何か特別な街の空気を感じている。 家賃は高い、だが最高から最悪までのいろんな体験を可…

夜の断片

youtu.be Flash Backs、KID FRESINO、jjj、KANDYTOWN、OMSB、唾奇、CHICO CALITO、Mura Masa、Lick-G、Olive Oil、slack、punpee、STUTS、tofubeats、Sweet William、最近はやたらと高品質なHIPHOPばかりで、生活が潤っております。 私が大好きなKID FRESINO…

バーチャルリアリティー

現実が存在していることを証明できるだろうか。「世界五分前仮説」のようなものを、私たちは完全に否定できない。今いるこの世界は、バーチャルリアリティーの世界かもしれない。そんなことを考えても無意味だけれど、そもそも人生は無意味だ。意味づけとは…

数字に人が惹かれているのは、皆が分かっている。スーパーの特売からブランドの価格、ニューヨークまでのフライト時間や北海道の大きさ、数字を知ることで対象物の輪郭を知ろうとする。 数字は正直だがときに人を傷つける。今月の売上、期末の成績、正直であ…

確か

確かな感覚、それはすぐ消えてしまう。 誰かの手を握ったとき、何かのゲームに勝ったとき、怒りがこみ上げたとき、雨に濡れているとき。様々なシチュエーションで確かな感覚に陥る。 でもその感覚は、眠る前には消えている。そして眠る前でも残っている感覚…

LOVE&WIFE&PEACE

私の大好きな、「清竜人25」 今年、解散してしまうのですが、今でも友達に教えたい音楽No.1でございます。一夫多妻制アイドルという斬新なスタイル、チャラいけど飛びぬけて元気になる歌詞、わりといい曲、そんな多様な要素を兼ね備えるアイドルユニット。様…

小雨

京都ってどうして人気なのでしょうか? 私の周りの仲良い友達は、みんな京都に数回訪れています。何か人を惹き付けてやまないものがあるのでしょうね。 私ももちろん京都は好きですが、特別好きではありません。理由は特にないです。 京都って特別だから特別…

千夜と一夜

『千夜一夜物語』、女性不信となった王の残虐な行為を止めるために、一人の女性が王のもとへ行き、物語を聞かせ、王を変えていくストーリー。ざっくりいうと、そういった話ですが、ここで注目すべきところは、彼女の想像力だよね。 千一夜目にして、やっと王…

茜空と思い出

4月、桜が綺麗に咲き始め、世の中は別れを通り越して、出会いのムードとなっております。新学期、新生活、胸に桜をこめた人間たちが街中を歩き、人知れず街に元気を与えているのでしょうね。 レミオロメンに「茜空」という曲がありますが、あの歌詞が春にな…